Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

再開の兆し

無理なウォーキングを再開すべく、高尾山に行って来た。
何故高尾山かといわれても、深い意味はない。軽いウォーキングで多摩川を渡っている時に
「おや、こんなところから富士山が見えるんだぁ」と気付いたので、山に登ってみることにした。
(つまり何山でもよかったのである)
1号路(表参道コース)を登り、稲荷山コース(見晴らし尾根コース)を下り
ついでにJR八王子駅まで歩いてしまおう!という計画である。
全行程でも 15Km 程度なので、足慣らしのつもりで出かけた。

京王線に乗り、12:37 定刻で高尾山口駅に到着(寝坊したのでこんな時間)。
まずは喫煙所を探す。…駅前には見当たらない。
観光地だし、何処かに喫煙所くらいあってもいいはずである。
…ふらふら歩いていくと、ケーブルカーの清滝駅に着いてしまったではないか。
ココから先は登山道なので喫煙所なんかありえない。
あったーーーーっ。駅の横に地味~に吸殻入れが置いてあり、2リットルサイズの
ペットボトルが数本並んでいる。ほっとひと息。

さて 12:52 出発、1号路は地図上では2本線なので広いはずである。
迷った、山に入る前に迷った…自慢の方向音痴発揮である。
案内板と景色を見比べ1号路発見、思いの外狭い道だった。

いつものペースで登り始める。…と、すぐに息が上がった。
前を歩く人を追い抜いたり、降りてくる人とすれ違ったりするとチラ見される。
アゴを上げてハァハァ云いながら登っている人なんていないからである。
寝坊したことを後悔しながらペースを落としてみた。
ケーブルカーの高尾山駅付近でも一度迷ったが、13:48 山頂に到着。
スポーツドリンクを飲んで、ちょっと休憩。
折角なので、富士山を撮影。晴れてはいたがモヤッていたせいで見えず。


多分写真の何処かに富士山が写っているはずである。

そしてまた迷った。あやうく相模湖方面に下ってしまうところだった。
13:56 下山開始。
尾根を下っていくのだが、下り坂で柵もなく両側崖ってのは結構怖い。
右下前方に高尾山口駅が見えたときにはホッとしたものである。
14:41 清滝駅に到着、煙草を一服。
案内板を確認すると、
1号路:登り 3.8Km 100分 稲荷山コース:下り 3.1Km 70分と書いてある。
が、計算すると、登り 56 分、下り 45 分で歩いたことになる。
思いの外、速いペースであった。

あとは甲州街道をひたすら八王子駅に向かって歩くのみである。
八王子駅前のロータリーの隅に喫煙所発見するも通過。
15:59 駅に着いてから引き返して煙草を吸う。
表定速度は 5.14Km/h、移動平均速度も 5.80Km/h、まずまずであった。

カシミール3DにGPSデータを取り込んでグラフ表示してみる。

標高より若干高いところを歩いたような記録となっているが、誤差の範囲である。


山中でも 5Km/h 程度、甲州街道に出てからは 7Km/h 程度で歩いたことが分かる。

さて、筋肉痛は、いつ頃出てくることやら…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。