Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

補足

>なのに、その奥にも流れがあって坂の上に続いているのは何故?
>源流じゃないのではないか?

どうやら、源源流というのがあるらしい。
なんか詐欺っぽく思うのは、私だけだろうか…。
(注:金が絡んでないので絶対に詐欺には該当しません)
    ======================
  • 2011-04-10 22:16
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

わたしの田舎の千曲川に流れ込んでいるいる川は同じ地域でも幾筋もあり、水が湧き出ているところは山の中のいたるところにあります。
清川、樽川、夜間瀬川・・・
まるで血管みたいですよ。
たぶん鶴見川もそうなのでは?
    ======================
  • 2011-04-11 09:27
  • ミユキ--
  • URL
  • 編集

ミユキさま

コメントありがとうございます。
長野のご出身でしたか。
川の大きさに関係なく、どこも同じなんでしょうかね。
千曲川を上ったら何日かかることやら…。
    ======================
  • 2011-04-11 19:38
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

選挙の日

日曜日だというのに、統一地方選挙の日なので早起きした。
いつもなら投票所への道すがら、看板を見て適当に決めていたのに
今回は選挙公報を読んで、この人に入れようと決めて出かけた。

県知事ね、はいサラサラ。県議は、サラサラ。市議も、サラサラ。
投票所を出て思う。
あれ~決めてた人の名前書かなかったなー。なんでだろう?

ま、いっか。



早起きしたのは、無理なウォーキングするためだもんねー。

以前、多摩川を上って挫折した。
じゃ、鶴見川なら行けるんじゃないかと思い、調べてみた。
全長約 43Km で、その源流には「鶴見川源流の泉」という施設まであるらしい。
行ってみた。

8:22 スタート、河口を目指す。
恐らくココがもっとも河口に近い場所と思われる。
この先は、どこぞの会社の敷地になっているため入れないのである。
鶴見川左岸、鶴見大橋の手前から海の方を撮影。
110410_01.jpg

上流に向って2分ほど歩いたところに、嫌なもの発見。
110410_02.jpg
もしかして、ココが河口なの? この先は何なの?

気を取り直して上流へ。潮鶴橋を渡り右岸へ。
河口の方からカモメの皆さんが飛んできた。結構怖い。
110410_03.jpg

9:00 京急の鉄橋を眺めながら歩く。
110410_04.jpg

9:35 捨てられた自転車の横で甲羅干しをするカメ発見。こんな所にカメが生息しているとは。
110410_05.jpg

9:59 東急東横線の鉄橋を眺めながら歩く。
110410_06.jpg

10:25 桜がきれい、新横浜の街並みが見える。あそこで休憩しよう。
2時間で 12Km だから、いいペースである。
110410_07.jpg
110410_08.jpg

11:58 恩田川と谷本川(鶴見川)の合流地点に到着。
110410_11.jpg

…なんて解説しなくても看板があった。
110410_12.jpg

そしてすぐ 20Km 到達。
110410_13.jpg

12:59 かなり川幅が狭くなってきた。
110410_15.jpg

そしてすぐ 25Km 到達。
110410_16.jpg

13:56 「開戸親水ひろば」とやらで休憩。
渡れるのか?
110410_19.jpg

渡れるらしい。
110410_20.jpg

14:55 いよいよ狭くなってきた。
110410_23.jpg

15:35 う、ピンボケ。既に 42Km 以上歩いて来たから?。
110410_27.jpg
その看板の横から。
110410_28.jpg

15:50 小山田バス停を通過。あと 600m もすれば源流の泉に着くはず。
だが、帰りはこのバス停から乗るしかない。次のバスは 16:08 発だ。
間に合うのか? その次のバスは 16:58 まで待つぞっ。

15:55 着いたぁ~、源流の泉ぃ~。
110410_29.jpg

確かに泉があって
110410_30.jpg
水が湧き出ている(赤矢印のあたり)。
110410_31.jpg

なのに、その奥にも流れがあって坂の上に続いているのは何故?
源流じゃないのではないか?
110410_32.jpg

そんなこと疑問に思っている時間はない。
写真を撮り終えると、全力疾走でバス停へ戻る。

気持ちは全力疾走だが、足がいうことを聞かない。
ヘコヘコと早歩きをしながらバス停に戻ると 16:04 。せーふ。
バスは2分ほど遅れて来ましたとさ。

45.316Km を 7:42 で歩いたので、表定速度は 5.89Km/h 。
5分毎平均の速度表示は↓。
110410g.jpg
6Km/h 後半で歩いて来たのに、最後だけ 8Km/h 近くになっているのが笑える。

110410m.jpg
スポンサーサイト

コメント

補足

>なのに、その奥にも流れがあって坂の上に続いているのは何故?
>源流じゃないのではないか?

どうやら、源源流というのがあるらしい。
なんか詐欺っぽく思うのは、私だけだろうか…。
(注:金が絡んでないので絶対に詐欺には該当しません)
    ======================
  • 2011-04-10 22:16
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

わたしの田舎の千曲川に流れ込んでいるいる川は同じ地域でも幾筋もあり、水が湧き出ているところは山の中のいたるところにあります。
清川、樽川、夜間瀬川・・・
まるで血管みたいですよ。
たぶん鶴見川もそうなのでは?
    ======================
  • 2011-04-11 09:27
  • ミユキ--
  • URL
  • 編集

ミユキさま

コメントありがとうございます。
長野のご出身でしたか。
川の大きさに関係なく、どこも同じなんでしょうかね。
千曲川を上ったら何日かかることやら…。
    ======================
  • 2011-04-11 19:38
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。