Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

非観光目的3日目

>3日目は強羅から明星ヶ岳に登り
>尾根に沿って小田原に下りる(約 13Km )。

朝から曇り空、しかも風が強い。微妙な天気である。
強羅駅前に出て来たものの、時折体を持っていかれそうなくらい強く吹く。
見れば昨日歩いた辺りは雲がかかってしまっている。
110415_02.jpg

幸い、今日登る明星ヶ岳は雲がかかっていないが、尾根を歩くのに強風はつらい。
110415_03.jpg

20分ほどグズグズしたところ、所々青空が見え始めたので 9:24 出発。


早川を渡るべく急な階段を下る。一歩ごとに息が止まる。普通に筋肉痛。
110415_04_.jpg

登山道入口の表示はないが、矢印に従って登り始めた。
110415_0506.jpg

思いの外キツイ登り。
110415_07.jpg

強羅の町を見下ろす。相変わらず駒ケ岳や神山は雲の中。
110415_08.jpg

本当は明神ヶ岳に寄りたいのだが、時間がない。
110415_10.jpg

10:47 明星ヶ岳山頂に到着。
110415_11.jpg

あとは尾根沿いに下るだけ ♪
110415_12.jpg

比較的緩やかな下りなので調子に乗ってスタスタ歩く。
…と、分岐を通り越していることに気付いた。
戻るには、登らなければならない。そりゃちょっと辛いっすね。
GPSで確認、多少遠回りになるが、このままでも元のコースに戻れそう。
そもそも分かれ道なんてあったか?。

道なりに進んでいくと、南に向かい始めた。マズくないか? 小田原は東または東北東だ。
再びGPSで確認、倍率を変えて詳細表示したところ、少し先に北東向きの分岐がある。

…見つからない。この辺のはずだが…。
地図を信じて道なき道を歩き始める。150m ほどでちゃんとした道に出るはずである。
110415_14.jpg


ちゃんとしたというか、一応舗装された道に出た。
尾根を見ながら、予定より 100m ほど低い所を蛇行しながら進む。
110415_16.jpg

11:53 ん?海が見える?
110415_18.jpg

12:18 ん?行き止まり? 確かにGPS上の地図も道が途切れている。
あと 60m も行けば、元の予定ルートに出るはずなのに…。
110415_20.jpg
写真中央の岩に登ってみた。行けそうだ、60m に賭けてみよう。

出たっ!
110415_22.jpg

12:32 予定ではこの辺で左折だが、道らしきものは見当たらない。
110415_2324.jpg

曲がったとして、ちゃんとした道に出るのは 1Km 先になる。
さっきみたいに賭けてみるには危険だが、取り敢えず茂みに踏み入れてみた。

穴にハマった。「何故ココに穴がっ」というくらい不自然な穴にハマった。
「先日までココに電柱があったのを撤去しました」くらいの穴だ。
ヤメヤメ。諦める勇気も必要だ。大幅に遠回りとなるが仕方あるまい。

13:18 予定線と合流、既に片側1車線の広い道路。
110415_26.jpg

13:36 小田原の市街でちょくちょく見かけた看板。
110415_27.jpg
小田原では、燃やせるゴミを正式に「もせるごみ」と言うんだ…。

あと少しだ、頑張れ自分(笑)。
110415_28.jpg


13:56 無事(?)小田原駅到着。
3日間のまとめは、明日書く。もう眠いので…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。