Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

南房総ウォーキング2

行って来ました、南房総パート2[大貫(おおぬき)駅~館山駅]。
天気予報は、「南西の風やや強く、曇り」。
コレがまた問題やら、楽しい(?)事件やらを生んでくれて、ある意味オイシイ一日だった。

朝、京浜東北線北行初電に乗車、東京で総武快速線に乗換えて…、ポツポツ来てるのは雨?。
…風+雨は、最悪のパターンなので避けたいなと思いつつ大貫駅に降り立った。
そう云えば、ココから浜野駅まで歩いた時も風雨が強かったっけなぁなどと思いつつ
出発は 7:06 であった(ぢつは予定より1時間早かったりする)。
つーか前日に、予定を1時間早めた行程表を作り直したのである。

今回も、出来るだけ海岸沿いを歩き、トンネルは避ける方向で進める(予定だった…)。

で、歩き始めて2分後に踏み切りの音で気付いたのだが、「大貫駅の写真撮ってなかったぢゃんっ」。
仕方なく、踏切を通過する電車を撮影してみた。
110623_01.jpg

とりあえず海に出たので撮ってみた。風が強いっ。
110623_03.jpg

今回も『山行が』のお世話になった。先ずは未成線。
赤矢印のように破線の道を通って行きたいところだが、行けないことは分かっている。
(行けなかないが、かなりしんどい)。
110623_02.jpg


ということで、国道465号線を歩き、
110623_05.jpg
東京湾観音様を拝む(ズーム付きのカメラが欲しいな…)。
110623_07.jpg

8:37 トイレ休憩のために上総湊駅に立ち寄る。
110623_11.jpg
が、トイレは構内にあったためパス。

国道127号線に入って海沿いを南下。風が強い、ずーっと向かい風。
9:33 民家?別荘? の影で風を避けて休憩。
110623_13.jpg

9:43 竹岡駅入口に到着。予定では通過だが、さっきトイレ休憩が取れなかったので立ち寄ることにした。
道の真ん中にぬこが鎮座していた。
110623_17.jpg
110623_19.jpg

10:24 船発見、久里浜-金谷間の東京湾フェリーだ。こんなに風吹いてても動くのか。
110623_21.jpg

金谷のフェリー乗り場を横目に進み、いよいよ鋸山のトンネル群が近づいてきた。
ここでも『山行が』のお世話になった。トンネルを避けるべく旧道がある。
但し、無理なく通れるのは明鐘トンネルを海側に巻く道のみ(赤点線のルート)。
110623_22.jpg

トンネルにはこんな看板があるが、トラックや観光バスが容赦なく通っており、危険なのである。
110623_31.jpg

砂利道だが、しっかりとした道がついているので安心。
ただ向かい風が崖に当たって向ってくるので無茶苦茶歩きづらい。
前傾姿勢で足を一歩出した時、一瞬浮遊感があった。あぶねぇ、冗談抜きで飛ばされるかもしれない。
岬の先あたりまで来ると、看板発見(げっ!)。
110623_23.jpg
え~っと…見上げてみた。
110623_25.jpg
行けないかな…
110623_27.jpg
やめました orz 私には無理ですハイ。

元の場所へ向うと、今度は砂利の上を滑るほどの強風に押される。
曇りの予報なのに、時折日が差して顔が痛い。

仕方なくトンネルに入る。トンネル内も向かい風。観光バス接近っ。怖っ怖っ。
思わずトンネルの壁に貼り付くと、湧き水なのか背中がべちゃぁぁっと濡れて気持ち悪い。
トンネルを抜けて、恒例のアソコまでの写真を撮った。今回は、はっきりしない。
110623_40.jpg

砂浜を通ると風に舞い上がった砂をかぶる。汗をかいているので砂が皮膚に付く。
ずり下がったサングラスを上げるたびに、鼻の上と耳の上がズリズリこすれて痛い。
11:46 風とトンネルと砂に辟易しながら、道の駅「きょなん」に 20 分遅れで到着。きょなんって何 ?
110623_45.jpg
…地名でした、鋸南町 = きょなんまち。

とにかく暑いので水分を補給、トイレも済ませ、一服。
やはり喫煙コーナーは屋外の片隅…。風のせいで火が灯かんっ。
110623_43.jpg

四苦八苦しながら煙草を吸い、足マメ防止用の絆創膏の剥がれを直し、とにかく暑いので水分補給、
飲んだらなんとなく煙草が吸いたくなって… 15 分以上休憩してしまった( 35 分遅れで出発)。

岩井袋を通り、岩井海岸が見渡せる場所で休憩。…また砂まみれになるのね。
110623_50.jpg

風の割りに波は穏やかで助かった。
110623_57.jpg

前方に白い車が見える。この砂の中を走っているのか? まさかぁ(笑)。



…まさかだった。

え~っと…走っているのではなく、ハマッていたのだが(笑)(笑)。
社用車なのか、会社名やロゴの付いた車の周りに2人の人影がウロウロ。
恰幅のいいお兄さんと、貧相な(?)おぢさんである。
通りかかった私に声をかける。

兄:あの~…
どんぴん:はまってますねー
兄:手伝ってもらえませんでしょうか…
ど:いいっすよっ
相談の結果というか、どんぴんは見た目が華奢に見えるからだろう、先の2人が車を押すので
どんぴんにはアクセルを踏んで欲しいということになった。

お兄さんは知らないのだろう、どんぴんは 10 年以上車の運転をしていない。
しかもオートマ車なんて、過去1回しか運転したことないのだ。
知ってたら絶対に押し役を推されていたはずである。

ど:じゃ、行きますよぉ、せーのっ!

一気にアクセルを踏み込む。ピクリともしない。てか、エンジンの回転音すら変わらない。




てへっ、ブレーキ踏んでましたぁ  ぉぃぉぃ。

気を取り直してエンジンをふかすも、若干ズレる程度で進まない。
作戦変更、バックでアスファルトの見えるところまで戻してみよう。
自車の轍があるので進めるはずだ。
おぉ、ジワジワと動き始めた。
ん、コツが分かってきたぞ。ハンドルは固定せずに、小刻みに左右に振ると進みやすいようだ。
急にスピードが出てしまい焦るどんぴん。これでぶつけたら怒られるのかなぁなど思う暇もなく
脱出成功~ ♪ 。
ちょっと違う汗をかいた。

じゃぁ、お気をつけてどうぞぉ ♪ と機嫌よく別れて暫く歩く…。
オイシイねたなのに、何故写真を撮らなかったのか…。
振り返って現場の方を撮った。
110623_61.jpg

そんなこともあって、1時間近い遅れとなった。
暑いし風強いし砂と汗でザラベトだし、予定を変更する。
海岸沿いは直射日光と風と砂がキツイので、1、2本奥まった道を歩くことにする。
大房岬には行かない。
110623_69.jpg

町の中は建物があるので日光や風を避けられる。
自販機を見つけてはジュースを飲み煙草を吸う(携帯吸殻入れ持参してます)。
そうだラジオを聴こう。
今日の帰りは木更津から川崎まで高速バスに乗る予定がある。
この風でアクアラインが通行止めだと困るのである。
イヤホンを付け、ザリッ。耳の中まで砂だらけだぁ。
幸い止まってはいないらしい。

歩き始める。
かなり遅れを取り戻した。残り約 2Km 館山大橋を渡る。吹きっさらしである。
風上に体重をかけないと進めない。が、タマに風が止むこともある。思わず前につんのめると

欄干低っ。

怖すぎるって。

後は北条海岸を歩くだけだ。今は道の右側を歩いている。少しでも海から離れるには左側が正解。
道を渡ろう、「前方よしっ、後方よ」 振り返った瞬間に風が来た。
「ぴゅーーー」という文字が見えるかのように、サングラスが飛ばされていった。



待ってくれーーー

道路上に落ちたサングラスはカラカラと転がるかと思いきや、陳列棚に置いてあるかのように
フレームを広げたままの形で路上を流されていく。



ひぃぃぃぃ止まってぇぇぇぇぇ

リゾートマンションと思しき敷地の芝生に引っかかって止まった。
転がらなかったため、レンズには傷なし(ラッキー)。
ここに来て全力疾走することになるとは思わなかった。

15:50 予定より 24 分遅れで館山駅に到着、次の電車まで 12 分。
喫煙所を探さなければっ。
110623_79.jpg

列車に乗り込む。空いているのでラクラク座れる。
車内放送が
「発車時刻を過ぎておりますが、強風のため内房線内列車が遅れております…」
と語る。やっぱりか…。

8分遅れで発車したものの
「館山-那古船形間は、強風のため速度を落として運転し…」25Km/h 規制を喰らっている。
単線での速度規制は辛いはなぁ。
その後、上総湊-佐貫間も速度規制で、木更津着 16 分延。
乗り換えのバスまであと9分しかない。
ま、バスも5分遅れで来たからよかったんだけど。
いーね、アクアライン。東京湾に浮かぶ船達を見ながら、たった1時間で川崎に着いた。楽ちん。

49.535Km を 8時間 44 分で歩いたので、表定速度は 5.6Km/h 。ありゃ速かったのね。
110623g.jpg

110623m.jpg

南房総3につづく…予定。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。