Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

やまんばには会いませんでしたか?^^
    ======================
  • 2011-11-10 20:46
  • ミユキ--
  • URL
  • 編集

ミユキさま

コメントありがとうございます。
幸か不幸か山姥には会いませんでした。
日暮れ前に町に下りましたので^^。
増してや絶滅危惧種のヤマンバは渋谷や原宿にはいても
山には現れないはずなので…。
    ======================
  • 2011-11-10 22:08
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

箱根外輪山ウォーキングつづき

今回の山行は、平日にもかかわらず多くの人と出会った。
なので、そのことを追記する。





山ガールを3組ほど目撃した。

-特徴-
ちゃんとした登山服にリュック。
カメラ持参。
なぜか必ず2人ひと組。
こちらから挨拶すると愛想よく返してくれるが、向こうからは絶対しない。

いや珍しいものが見られた (UMA並み) 。


山オバチャンと遭遇した。

-事例1-
私は金時山頂上を 14 時目標で歩いていた。
と、お昼を頂上で過ごしたと思われる人々が下ってくる。
山オバチャンの団体さんだ。
ここは道を譲って、やり過ごすが得策だろう。
出来るだけ平らな場所で立ち止まる。
先頭のオバチャンが愛想よく挨拶してくる。
こちらも挨拶をする。
2人目のオバチャンが愛想よく挨拶してくる。
こちらも挨拶をする。
3人目のオバチャンが…

そっちは1回で済むのかもしれないが、こっちは人数分挨拶を繰り返すんだぞ。
勘弁してくれ。
悪気がないだけに、始末が悪い。

-事例2-
今度は山オバチャン2人組が下って来た。
2人だと挨拶は一度で済むので楽だ。
が、道を譲ってくれている。
「すいません、お先します」 と、お礼を云う。
息は荒く脚が笑々だが、あまり待たせるのも失礼なので
必死に上った (顔には出さないが歯を食いしばっている)。
山オバチャンは、「軽快なフットワークだねぇ」と呑気な感想。

山オバチャンとの遭遇は、かなり危険である (スズメバチ並み) 。


2日目の朝登り始めたら、もう下ってくる人と出会った。
「おはようございます」 と挨拶すると
「こんにちは」 と返された。
山では 「こんにちは」 限定なのだろうか… ? (芸能界並み) 。
スポンサーサイト

コメント

やまんばには会いませんでしたか?^^
    ======================
  • 2011-11-10 20:46
  • ミユキ--
  • URL
  • 編集

ミユキさま

コメントありがとうございます。
幸か不幸か山姥には会いませんでした。
日暮れ前に町に下りましたので^^。
増してや絶滅危惧種のヤマンバは渋谷や原宿にはいても
山には現れないはずなので…。
    ======================
  • 2011-11-10 22:08
  • どんぴん-a3mGMdh.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。