Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

相模湖から南へウォーキング

前回までは環状フラグが立っていたので、ぐるっと回る経路を歩いていた。
今回は、それが無いので真っ直ぐ歩く。
但し、前々回と同様に前半緩い上りで後半山越えをする。
111204_001.jpg
天気もよく、7:26 相模湖駅を出発した。














111204_003.jpg
とても幻想的な風景で始まった。








111204_007.jpg
相模湖大橋より撮影。
中央の嵐山洞門を通り、写真右に進む。







111204_010.jpg
で、なんで橋の真ん中にバス停なの ?








111204_011.jpg
ありがたいことに、嵐山洞門は車歩分離であった。
快適~快適~ ♪







111204_012.jpg
嵐山洞門より望む相模湖。
いや~きれいな風景に心が洗われますな~。
但し、寒いけど … 。






111204_013.jpg
早速イヤな予感 ?

大丈夫だった。
この先歩道橋になっていて、道の左側に歩道が付いていた。





111204_019s.jpg
8:25 道志橋の袂にて。
1時間ほど歩いたら、汗がにじんできた。
果たして9℃ は、寒いのか暖かいのか ?






青看に従い、この先右折 (左) 。
111204_022.jpg111204_024.jpg
厚木まで 25Km は妥当な線か (右) 。
R412 を南下している。

111204_025s.jpg
R412 は、直進。R413 は、右折。
R413 は右折 … 。
フフッ、フフフフッ。
右に曲がると山中湖に行けるんだぁ。
妙なフラグが立った予感 (悪寒) 。




左は、「今回はこんな坂でショートカットしないもんねー」 と思いながら通過した。
111204_033.jpg111204_034.jpg
通り過ぎてからコースを外れていることに気付き
戻って来て 「やっぱ登るよねー」 と思いながら撮ったのが右。

9:59 最初の休憩場所に到着。
111204_039.jpg111204_037.jpg111204_038.jpg
館と書いて「いえ」と読む。
景色はいいし、バイクはたくさん止まってるし … ?

111204_041.jpg
宮ヶ瀬湖の美しい風景を眺めながら進む。








111204_044.jpg
こんな感じの道を登る。
紅葉がきれい。







111204_045.jpg
青看に第一目標確認。
次の信号を右折して、ヤビツ峠に向かうのだ。







111204_048.jpg
やっぱりきれい~。








111204_049.jpg
む、幅員狭しの警告だ。








111204_051.jpg
そして歩道は、なくなった。








111204_056.jpg
ヘキサは …、どこ行った ?








111204_060.jpg
ん~ 絶景ですなぁ。








111204_064.jpg
景色はいいけど
ベコベコのガードレールは気になる。







111204_067.jpg
ここも素敵~。








111204_093.jpg
その後も道が広がったり狭まったり。








111204_095.jpg
護摩の湧水らしい。
うまいのか ?







111204_097.jpg
13:53 ヤビツ峠に予定より 23 分早着。
バイクやチャリの兄ちゃん達が休憩中。
当然あたしも休憩をとる。






111204_098.jpg
バス停にもハイカーな人達がいる。
ん ? バス停だぁ ?







111204_099.jpg
秦野駅行きの神奈中バスが来るらしい。
本当にバスがココまで来るのか ?
幼稚園バスみたいなマイクロバスとか
旅館の送迎みたいなワンボックスとか … 。





111204_108.jpg
下りもこんな感じで … 、って
本当にバスが通るのか ?







111204_120.jpg
おぉ、海が見える。
しかも、江ノ島と三浦半島ではないかっ。







111204_121.jpg111204_122.jpg
本当にバス来んの ?

来ました。
普通サイズのバスが。
回送表示で登って行きました。
写真間に合いませんでした。



111204_123.jpg
原チャリのお兄さんが写真を撮っていた。
見ると、正面に富士山発見 !
今回はネタより風景だな。
原チャリが右端に写り込んでしまった。





111204_128.jpg14:45 下ってきた道を振り返って撮影。
ヤビツ峠を南に下って来たら
道なりに秦野駅に出るのがスジだろう。
バスの行き先も秦野駅だった。
だが、今回は渋沢駅を目指している。
何故なら、明るいうちに山を降りたかったから。
山の中で日が暮れたら遭難の危機に瀕する。
よって、ここから左の道を下るのだ。
…が、ゲートが閉じている。

111204_129.jpg111204_130.jpg
つらつらと注意が書いてある。
要するに一般車両は進入禁止らしい。
私は歩行者だ。
車両ではない。
よってゲートを突破する。




111204_131.jpg
こんな坂を下る。
車が来ないので安心。
… チャリの兄ちゃんが登って来た。
別にいいか。
逆に云えば、下った先は
チャリが通れる程度の
ゲートしかないということだ。


111204_139.jpg
ほぅら、両脇の甘いゲートに到着。
サクッと抜けた。







111204_143.jpg
残り 3Km を切った。
やたら真っ直ぐな道を進み、R246 に出れば
渋沢駅は、すぐそこだ。






111204_144.jpg
15:53 小田急渋沢駅に 33 分早着。
思いの外、速く歩けた。







49.024Km を 8時間 27 分で歩いたので、表定速度は 5.8Km/h であった。
平均移動速度も、ほぼ 6Km/h を上回っている。

111204g.jpg
111204m.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。