Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

多摩川遡上再び

120415_0ms.jpg
過去に何度か多摩川沿いを歩いた。
いずれも左岸を歩いているので
今回も原則として左岸を行く。





120415_01.jpg
7:40 拝島駅を出発。











120415_02.jpg
まずは西進、睦橋の下をくぐって右(北)に曲がる。








桜がきれい~♪。
120415_03.jpg120415_04.jpg120415_05.jpg

120415_07.jpg
久々にぬこさんと出会うも
にらまれた…。







120415_09.jpg
10:03 青梅駅付近で、一旦R411に出る。








120415_12.jpg
…が、極力川沿いの道を歩く。








10:42 日向和田駅通過、11:19 二俣尾駅通過。
120415_17.jpg120415_19.jpg

そして今回も、破線の道に突入する。地図上ではR411から等高線1~2本下なので
水際を歩くことになりそう。地震や大雨で崩れていたらアウトである。
まぁ、デカデカと案内板があったし、バリ等も見当たらないので進んでみる。
120415_20.jpg120415_21.jpg

思いのほか整備されており、歩きやすい。
120415_22.jpg120415_25.jpg120415_29.jpg
御嶽駅前から伸びる橋(都201号)が、この高さに見える。
120415_39.jpg120415_39ms.jpg

120415_47.jpg
12:12 遊歩道が終了した。
川は左に向かっているが
道路は右に向いている。
R411に戻るしかなさそうだ。





左:ん?道がある …、行ってみるか。右:既に嫌な予感満載。
120415_48.jpg120415_49.jpg

120415_50.jpg
んーと、道は?








120415_51.jpg
そろそろ 150m だが、右手に石段がある。








120415_52.jpg
まだ行けそうな気がする。
(既に遊歩道ではなくなっている)







120415_53.jpg
行けなくはないが、ここで撤退。
写真では分かりづらいが
この先には切り立った崖があった。
沢(?)も結構あり、地面が濡れていて
滑りやすいので、無茶は危険だ。
無理はしても無茶はしないが原則。



120415_67.jpg
仕方なくR411を歩く。
見ての通り歩道がない。
ここは、たまたまカーブで膨らんでいる所。






120415_68.jpg
更に狭くなるなどとぬかしやがる。








120415_70.jpg
とりあえず、ひとつ目のトンネルを
左に巻く。







120415_71.jpg
視界が開けたので見てみると
結構な高さだ。歩道はない。
ガードレールは太ももの高さ位しかないので
車に引っかけられて前のめりに転んだら
多摩川まで一直線である。




120415_74.jpg
是非とも注意して戴きたい。
逃げ場がないのである。







120415_75.jpg
ふたつ目のトンネルも左に巻く。








120415_81.jpg
路肩すらなくなっているのだが
この電柱はどこから生えているのか?
それはいいとして
冗談抜きで注意して戴きたい。





左:三つ目のトンネルも左に巻く。右:巻いた先に素掘りのトンネル。
120415_82.jpg120415_84.jpg

120415_87.jpg
真っ直ぐ行けば近いのだが、このまま行くと
600m ほどのトンネルを通ることになる。
旧道を巻けるかどうかも怪しい。
なので次の信号で左折し、右岸を歩く。





120415_95.jpg
14:08 奥多摩駅に到着。








120415_m.jpg
120415g.jpg

37.273Km を 6:28 で歩いたので、表定速度は 5.76Km/h となった。
やはり信号が少ないと表定速度上がるな。

今後、更に多摩川を遡上すべきか … 否か … 。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

どんぴん

Author:どんぴん
基本的には酔っ払い。
応用しても酔っ払い。
所詮私は酔っ払い。
最近あんまり酔ってない。

最近の記事+コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。